私の日常&LAでの記録
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LA滞在記-2
2010年07月06日 (火) | 編集 |
6月23日初日。

la20100705.jpg

JALにてLAに旅立つ。
LA行きは1日1便。
17時20分発の便でいざLAへ!!

「あんなものが空を飛ぶなんて信じられない」
「一生飛行機だけは乗りたくない」

ずーっとそういい続けていた私。
国内便ですら避けていたのに、いきなり行き先はLA。
これもMJパワーってやつだ。
私をそこまで虜にしたMJ、彼はもういないのに、
でも私は命日をどうしてもLAでむかえたかったし
お墓やネバーランドに行きたかったのだ。

Mさんとの待ち合わせもすんなりいき、
その後はJTBの窓口に行ったり、換金をしたり、
免税店に寄ったり、食事をしたり・・で、アッという間に搭乗時間。

食事後に薬を追加で飲んだからか、ドキドキは全然なく、
離陸時の体に感じるGが嫌というのを散々ネットで読んでいたけど
それすら「すげー」と楽しむ私。
それもこれも、行き先にはMJがいるからだったと思う。

機内ではTIIを観たり、寝たり・・。

la20100705-2.jpg

行きは10時間かからなかったのかな。
LA時間の23日11時前後に着いたと思う。

la20100705-3.jpg

la20100705-4.jpg


ここからは全て英語~。
アタフタとしているのがわかったのか、「ジャパニーズはあっち」
「JTBはあっち」と教えてくれる空港内のスタッフさんたち。
それでも変なところから私とMさんは出てしまったっぽい

これでいいの??と思いつつ、ドライバーさんにホテルに送ってもらう。
TIIばかり観に行っていた私が行きたかった場所のひとつ、
リハーサルや追悼式が行われたステープルスセンターはホテルから
数ブロック先で、歩いてもすぐ行ける場所だとわかった。

荷物を置いて、いざ、ステープルスセンターへ。

la20100705-5.jpg

ここにMJが来ていたのか・・いまいち実感はわからないけど
不思議な空気を感じた。近くに来た!そんなかんじ。

ホテルからステープルスセンターに行く途中にはグラミー博物館もあった。

MJと一緒にパチリ。
(とりあえず、MJ関係はなんでも撮っておきたいというわけだ)
la20100705-7.jpg

私たちが泊まったのはダウンタウンにあるホテル。
ビジネス街というだけあって、他の地区に比べると高いビルが多かった。
LAに行って歩いていたときは「外国にいるという気がしないなー」と
思っていたんだけど、帰国してよーくわかったこと。
車社会のLA。歩いている人が少ないっ!
昼間でも行ってはいけないという場所があります・・。

la20100705-9.jpg

la20100705-11.jpg

翌日も予定はなかったので、ホテル内のJTBでツアーを申し込む。
日本人スタッフだけのこの場所、パソコンも使えるここが
滞在中の駆け込み寺のようになった。

初日はホテル内のレストランで食事。
チップなど、日本ではない習慣に戸惑いつつ、1日目終了。

初日での誤算。
いくらでも買える場所があると思っていたショッピングをする場所が
ホテルの近くにはなく、2日分の洋服しか持って行かなかった私は
結局毎日ホテルで手洗いをし、同じ服を着まわす・・ということに
LA滞在記-1
2010年07月05日 (月) | 編集 |
日本時間の6月23日の午前10時過ぎに家を出発。
安定剤を多少多めに飲んで横浜駅へ。
いきなり、YCAT(成田直行のリムジンバス)の乗り場で迷う。
リムジンバスはフワンフワンした足回りだからか、それとも運転士さんの
運転の仕方なのか、バスに酔わない私が軽く酔ってしまった。

11時40分発、13時過ぎに成田空港到着。
今回一緒に行くことになったMさんはmixiで知り合った方で
遠方在住なのでここで初対面。
航空券とホテル(&ホテルと空港間の送迎)のみのパックでの旅だったし
食事のこと、その他のこと、いっぱいの不安を抱えたままの旅だった。

人間だし・・・正直合わない人っている。
第一印象で「駄目だ」と思ってしまう人も中にはいると思う。
Mさんとは5泊一緒に過ごすことになる。
不安がないと言ったら嘘ですね。
ただでさえ人間不信な私だし・・・・・・

でも。
結果として、すごーく素でいることが出来る人でした。
24時間一緒だし、疲れとか、いろんな想いも出てくるし
LA滞在最終日には街中で喧嘩をするということまでしてしまった。
普段の私ではありえないし、たぶんMさんも日常生活の中では
ないんじゃないかなと思う。
もともと友達なわけではないし、帰ったらもうおしまい、そんなこともできる。
だけど、そんなの何でもない関係になれたのが私は嬉しかった。
旅の間、小さなことでMさんと一緒にいっぱいいっぱい笑った。
喧嘩をしてもその後一緒に買い物をして、1度ホテルに戻ってから
地下鉄でハリウッドまで行って。

成田でMさんとお別れするのがとても寂しかった私です。

選りすぐって選んだものの写真がいっぱい。
少し長くなると思うけど、LAでの様子を記録していきます。
映画館@パラノーマル・アクティビティ
2010年02月01日 (月) | 編集 |
前エントリーで最後に書いた映画を昨日観てきた。

パラノーマル・アクティビティ

えっと・・どの系統の映画が好きな人が好きなのでしょう?
で、どの系統の映画が怖い人が怖いのでしょう??

予告に騙された~~~~

近所でも、そして1人でなんとか行ける109シネマズ川崎でもやっていない。
TOHOでやっていたから、ららぽーと横浜まで行ったのさ。
まず、私はららぽーと横浜が好きじゃない・・理由はごちゃごちゃしているから(笑)
別に好きなお店が入っているわけじゃないし、映画目的以外で行きたくはない。

満席続出と書いてあるけれど、人が大勢いたららぽーとのTOHOでさえ
ガッラガラでした。30日からの上映だったにもかかわらず。

ホラー系映画嫌いな夫を巻き添えにし行ったものの・・
2人して途中で笑ってしまうしまつ(もちろん、声はださずにね)
ビクっとするシーンが1つもありませんでした。

お金がかかっていない映画、次作が決まっているということで
SAWと比べられていたけれど、SAWの1と比べちゃいかんでしょというかんじ。

あ~、私は悪魔系の話は別に面白いと思わないからなのかなー。
エクソシストも興味ないし。その系統の話が好きな人にはいいのかも。
でもでも!怖くないってば。何でみんな(公式サイトで)キャーキャー、ビクビクなの?

休日のららぽーと、もうごっちゃごちゃで、映画もそんなんだったし
ただただ疲れはてて帰宅でした。

映画よりも・・
映画館でドリンクを買おうと並んでいる時に後ろから聞こえた会話のほうが
面白かったかも。

彼氏と別れたら携帯からすぐに消すよねーって話。

そんな会話が聞こえてなかった夫が「何でこんなに子供がいっぱい?後ろも子供だし」と
いうほど、見た目子供な女子。見た目じゃなく、本当に子供だったと思う。
小学校高学年か、いっていても中1くらい。
それも、ごくごく普通な、どちらかといえば地味な女の子たち。

そんな時代なのか!!
私がそんな年齢の頃は彼氏がどうこうなんて話しなかったよ。

映画三昧でした
2010年01月29日 (金) | 編集 |
再上映も含め、TIIは24回鑑賞した。
寂しさから逃げて、家からも逃げて、映画館にいた。
うち1回は初めてのスタンディングでTIIを観た。
映画ではない、そこはライブ会場になっていた。
今までウズウズしていたところで声を出して、
ずっと拍手やリズムをとって、MJが出てくると歓声。
びっちゃんの介護~ひまの他界後までの時間を
TIIとMJに私は救われた。
千円鑑賞できるから出来たことで、でも毎回安定剤を
飲むから、いつも以上に薬の摂取もしていたけれど
MJサンキュー、愛してるという気持ち。

L・O・V・E

God bless you

色んなメッセージをしっかり受け取りました。



その間、違う映画も2本観たよ。

フォースカインド
これは、TIIを観た後に続けて観たんだけど、ちょっと後悔・・
観客5人だけで、劇場も狭いところだったし、でも音は大きくて、怖いっての!
いわゆる超常現象もの(宇宙人とか)なんだけど・・・
私は宇宙人はいると思ってもいて、その系の話が好きでもあるのに怖い。
この映画は、立川にTIIを観に行った時に知って、近所の映画館でも
やっているのを知ったのね。「信じるか信じないかはあなた次第」という
謳い文句にひかれたのだ。映画の内容がどうこうもだけどね・・
タイラー博士という実在の女性(本当にこの人がタイラー博士なのかな)の
容姿の衝撃が大きかった・・スクリーンにアップで出てくるとこわくて、
1回は思い切りビクっとしてしまったもん。


今度は愛妻家
ちゃらんぽらんな役がやっぱり合うなー、豊川さん。
邦画自体があまり好きではなくて、ゆーっくりした流れの映画も得意じゃない。
でもこれは飽きずに最後まで観ていられた。
衝撃のラストって何だろうと思っていたけど・・確かに衝撃。
ラストを知った上で、もう1度観たいなと思うけどねー。
映画を観てあまり泣かない私、泣いちゃったわよ。
周りでもみんな泣いてたし、1人で来ていたおじさんも泣いていた。
泣けるシーンは私はある1シーンだったんだけど、そこに全てがつまっている感じ。
私が泣けたのは、ひまとリンクしてしまったのが大きいんだけどね。
失って初めて気付く存在の大きさ・・・みたいなもの。
そこからはもう頭の中はひまのことでいっぱいになっちゃって、
帰り道も、買い物途中も、涙・・で、玄関入って号泣というパターン。
違う意味で泣いてんじゃないよ!って思うけどね。
でも、とてもいい映画だったよ。
沖縄の海でのシーン。
ちっこい薬師丸さんと、大きな豊川さんがとってもいい感じだった。

次は、これが観たい。

家に居たくないんだよー。
部屋のあちこちに2ワンの痕跡があって、いちいち辛くなる。
だから、千円+ドリンク代ですむ映画館に逃げるのだ。
また拡張した
2009年12月30日 (水) | 編集 |
なんとなく・・・

1番上を14Gにしようと思った。
14Gを入れようとしても、少し入れただけで痛い痛い。

で、今日は朝から14Gの拡張器を使用。
太くなっていく段階で痛いんだけど、メリメリって入れちゃった。

m20091229.jpg

夜までこのままでいて、さっき14Gのピアスを入れてみたら
サクっと入った。やったー!

私好みのボディピアスは10G以上のものが多いし、
1番下の12Gを10Gにするか考えちゅう。
髪を染めている間、たった1時間半くらいでホールが縮まる私。
特に12Gのホールは見るからに小さくなって、20分くらいかけて入れる。
だからゲージ大きくしてもいいんじゃないー?とか思ったり。

変だけど・・これが私のストレス解消だ。
映画館@THIS IS IT
2009年12月25日 (金) | 編集 |
以前書いた再上映の話は本当だった。
でも・・前回4回通ったうちの近所の映画館では上映なし。
ターゲットは子供だから、この時期はアニメばかりだよ。
洋画も吹き替えしかないしね。

さぁ、どこに観に行こうかと考えている時に、
mixiでIMAXの存在を知る(遅い??)
日本で4シアターしかないというIMAX。
近くなければ行けないけど、川崎にあった。
そう、私の地元の川崎ですよーん。

15歳で家を出ている私は南武線沿線沿いに住んでいたから
買い物といえば川崎に行っていたんだけど・・
25年ぶりに行ったら何なのあれ!マンションだらけだし
駅もキレイになっちゃって。。

で・・109シネマズが入っているラゾーナ川崎。
(関係ないが、この名前が覚えられずラザニアと覚えることにした)
真四角ではなく、ぐるりーんと円形状で、下にはステージもあって・・という
なんともまぁ、おばちゃんにはわかりづらい造りの建物。kawasaki20091222.jpg

誰か歌ってたよ、23日にも行ったんだけど、いきものがかり(?)が
来るとかで人が凄かったよ、知らん、その人たち。


前置き長い。

チケットはネット購入していたし、スムーズに終了。

kawasaki20091222-3.jpg

kawasaki20091222-2.jpg

いいねー、マイケル。
ろくでもないマスコミめ!面白おかしくありもしないことを
流しやがって!な気分。何度でも観たい。
でもね、一点集中で、マイケル天才!とまで思っている私には
もういないことが寂しくてしょうがない。
だから、上映中は集中できるけど、映画で泣かない私が
大号泣してしまった・・。
田舎町の映画館ではなかった拍手が上映後におこって、
「あー、みんな好きなんだよー」って思ったら涙がダー。
ウルウルじゃなくて、ヒクヒク声を出しながら泣いてしまった。
で、その後はしばらく落ち込む・・

実は、22日にもチケットを1人分確保していて、
ちびの調子しだいで行くか行かないかは決めようとしていた。
幸い下痢もなかったし、直前におしっこをさせておむつもつけて、
ご飯もあげて、バスと電車で川崎に向かった。
現地ではmixiで知り合った方と合流(マイミクさんではない)
上映前にランチをして、上映後にはお茶もして、マイケル話に
花を咲かせた。たぶん、異常に私テンション高かったはず。
ずーっとファンだった方は噂が嘘だと知っているし、
どれだけファンに優しかったかも知っている。
たとえ、奇行と呼ばれるような行為があっても、それを含めて
マイケルが好き、許せる。そう聞いて嬉しかったなー。
マスコミによっておかしな編集を信じてしまっている人と
話してもつまらないものね。

先週やったマイケルの番組もそうだしさ・・。
あれで嫌いになった、あそこに出ていた人たち。
20時からのは児童虐待に関しての話だったけど
19時のはサイアク。亡くなった人をバカにして笑って楽しいか?
あれもあの記者がそんな部分だけ使ってるんじゃん。
あれだけを見てマイケルを評価しないでほしい。

どんな人にも、その人を好きな人も嫌いな人もいる。
でも、面白くさせるための編集はどうかと思うね。
バラエティはともかく・・。ましてや亡くなった人よ??
あの番組の意図は何だったんだろう・・意味わからん。

IMAXは4日間限定の上映だったし22日で終わり。
通常版はまだやっているけど・・悲しくなるしもう観ないかな。

そうそう、22日はサラリーマン風の男性が隣だったんだけど
その人も泣いていた。その他でもあちこちですすり泣き。
そして私もつられ泣き・・・
12Gのピアスもう1個
2009年12月11日 (金) | 編集 |
6日に池袋に行った(サンシャイン)
ボディピアスを売っているお店に行ってみたけど
12Gはストレートバーベルしかなかった。

12Gは1個しか持ってないし、もう1個欲しくて結局ネットで購入。
今まで使っていたのはサーキュラーバーベルのボールタイプ。
新しく買ったのは、同じくサーキュラーバーベルのコーンタイプ。
ボールはちょっとソフトな感じがしてたんだー。
コーンのほうが私好み。

左が新しく買ったコーンタイプ。
内径16mmと13mmがあって、大きいほうがいいやって思って
16mmにしたら予想以上に大きかった。
こんなに違う
p20091211.jpg

夫に「ネットで買った」と見せたら、また「ふとっ」って言われた。
ファッションピアスのような細いのを一般的なサイズだと
思っている夫(普通そうなのか)には12Gは「何だそれ?」らしい。
池袋でも、00Gを見て驚いていたよ。
私でも一桁になれば「ふとっ!」って思うもんなー。

ピアス開けに最適な今の季節。開けたいよ~。
でも、ロブでさえ半年くらいファーストピアスだったし
傷の治りが遅い私はピアスでも悩む。

新しいサーキュラーバーベルはゴツイ。
p20091211-2.jpg

ぴあす交換
2009年12月01日 (火) | 編集 |
3日ぶりにピアスを外した。
もっとマメに手入れしろ、わたし。

家にあるピアスだけじゃ、結局同じのばかり。
今日は上2つはリングにした。
2つとも、ボール、ドクロをつけるのだけど、
ホールが結構内側にあるからつけられない。
だからリングだけ通す。
でも、この組み合わせはお気に入り。
女っぽいピアスは私は向かないしー、ぷぷ。

p20091201.jpg

耳の皮剥けは本当に何なんだ?
毎日掃除しているのに・・掃除しすぎ?乾燥?
こっちの耳だけ脱皮中・・
映画館@マイケル・ジャクソン THIS IS IT
2009年11月27日 (金) | 編集 |
thisisit.jpg

私はマイケル・ジャクソンという人に今まで大きな関心はなかった。
でも、マイケルのドキュメンタリー番組をみたり、
亡くなった時にショックをうけていたり、特番もしっかり録ったりと・・
どこか惹かれるものを感じてはいた。

今日は上映最終日。
私が行く、近所の田舎町の映画館、潰れないといいけどねって
いうほど、あまり人はいない。
なのに、今日は満席で、上映終了して劇場の外に出たら
次の上映待ちの人がズラ~っと並んでいた。
今まで見たことないよ、こんな光景!すげーよ、マイケル!

マスコミによって報道されるのは、マイケルの整形や
スキャンダラスな面が多く、ファンでなければ知らない部分も
多いんだなーとしみじみ思えたなー。
これだけ偉大な人が、スタッフにもフレンドリーで、
そして謙虚で・・。愛ある人だなと思った。
この映画を観て、マイケルの人柄にグイっと惹かれた。
ドキュメンタリーだけど、ライブビデオのような感じでも観れて、
上映中に一切飽きることなく観れるし最高だった。

本日、4回目の鑑賞でした。
今日は湿布を貼って、痛み止めも飲んで、キツめの腹巻をして出掛けた。
(コルセットは外出中はしんどいので)そこまでしても観たかった。

観た後に、すっごくすっごく気持ちがスキっとするの。
トータル4千円の贅沢でした。あー!!もっと観たい!!

今日なんて、1番奥の席で、おまけに満席。
この状態は私の病気ではとっても辛いし発作も出る。
現に、行くまでのバスの中、バスを降りてからは「まずいな・・」と思った。
でも、映画が始まったらそれが一切ないの。
それだけ私は集中して観ていた。

毎回、泣いている人がいるのも印象に残っているな・・
私も「何でマイケルはもういないんだろう」って思うけど、
いなくなって初めてこうして好きになっているんだよね。
切ない。

お手入れ楽しい
2009年11月13日 (金) | 編集 |
今の私の楽しい瞬間、ピアスとピアスホールのお手入れ。
ピアスを外して、専用のお手入れグッズでホールをお掃除。
そして、その日つけるピアスを決める。

とは言っても、数を持っていないし、いつも同じ感じになるんだけどね。

pi200911131.jpg

今日は・・・

1番下が12Gのボディピアス
12Gはこれしかないからここはいつもコレ。

真ん中は14Gの拡張器。
ここは16Gまでしか拡張していないんだけど、
14Gのボディピアスを3つくらい持っているから使う為に拡張中。
日中は拡張器をつけっぱなしで、寝る時だけ16Gにして拡張していく。

1番上は16Gのボディピアス。
ここはこれ以上拡張しない。

近所にボディピアスを売っているお店があればいいのにな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。