私の日常&LAでの記録
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館@SEX AND THE CITY
2008年09月09日 (火) | 編集 |
satc.jpg

公式サイト

------

ドラマはシーズン3まで、そしてシーズン6を見ただけで途中抜けてます。
たぶん、どんどん面白くなってくる部分を私は抜かしていると思う。

最初は4人とも独身だし、バリバリ働く女、恋をする女という事からか
あまりのめりこむ事もなくダラダラ気味でドラマを見ていた。
その時点では私とはあまりに違う女性たちの話に共感も出来ず
華やかだな~という感じで見ていただけだったかもしれない。

私は、海外ドラマは字幕版しか見ない!というタイプなので
近所のレンタルショップにはSATCがない為、DMMで借りていた。
近所でも置いてれば抜けている部分借りるんだけどなー。

このドラマ&映画を観ると、友情について考えさせられます。
自分が窮地にたった時、誰が手を差し伸べてくれる?
自分の事のように悲しんでくれる??自分の事のように喜んでくれる?
映画を観ながらボンヤリと考えてしまった。
何をするとかではない、言葉ひとつで気持ちはあたたかくなる。
たった一言をいえないだけで、距離も遠くなることがある。
自分をさらけだせる友人が近くにいてくれる、
かけつけてくれる人がいてくれる、羨ましい世界だわ。

キャリーとビッグがすんなり結婚といかないのは想像通りだったり
(最後は良かったけどね~)
ジェニファーハドソンがなかなかいい感じで出ていたのも良かった。
サマンサとスミスの関係は残念だったけど・・。

そうそう、ミランダの夫スティーブの1度の浮気。
観ながら考えてしまった。自分なら許すんだろうか・・と。
ま、考えるまでもなく絶対許さない!!(笑)
反省しようが、1度の過ちだろうが、気持ち悪いし無理。

ドラマもまた見たくなったなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。