私の日常&LAでの記録
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館@ハプニング
2008年07月30日 (水) | 編集 |
happening20080729.jpg

公式サイト

-----

えっと…

…で??  感想(苦笑)

私は、映画を観る前に、映画のレビューだけを書いている人の
ブログをチェックするんですが。。
この作品は「面白い」「怒」と、かなり両極端でした。

私は・・「で??」でした(笑)

まぁ、伝えたいことみたいなのはわかるんだけどー。
1800円払って観る映画ではないなーと。
私は1000円で観れるし、映画を観る=PDの行動療法でもあるので
(映画を観たくて行っているというより、こっちの方が大きいのです)
いいかーって感じではあるけど・・。
んー、でもそれも、今回は後ろの通路側に座れずに
真ん中あたりになってしまったから、発作出そうになるしー
映画館で、安定剤追加ですよ・・眠くなっちゃいましたよ。

モーテル以来の、え~~~~??でしたわ。


そうそう、開演前に後ろの席にいた女性2人の会話。
ポニョの事を話していたんだけどね。
ポニョを観てあまり感動というか、面白くなかった理由がわかった!

「あれは子供が観る映画よねー」「試練がない」

そう、それですよ。
千と千尋は、お父さんとお母さんに再会する為の試練があった。
他作品もきっとこの試練というものがあるんだと思う。
でもポニョにはそれがない。淡々と話がすすんでいくなーという感じ。
後ろのおばさん、謎がとけたよ、ありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。