私の日常&LAでの記録
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日読んだ本
2006年01月26日 (木) | 編集 |
 だから猫と暮らしたい(宇都宮直子)

末期がん患者のいる医療現場の本を書き終えた後に
鬱状態になってしまった著者の元にやってきた1匹の猫。
チンチラシルバーのシュガー。
そのシュガーとの日々が書かれているこの本。

ペット禁止のマンションで暮らしているドキドキ感
初めての発情に戸惑い、避妊手術の事で悩む。
帰郷をする時に動物病院に予約をしたものの
預ける事が出来ずに一緒に帰郷してしまう著者。

いきすぎかも…と思う部分もあるんだけど
でも愛していればこそという感じで微笑ましい。

うちにも白いふわふわが2匹いるから
チンチラの事を書かれている部分は面白かった。
「温和でしとやか、静かで平和な毎日を愛する優しい気性」
とチンチラについて書いてあるのを本で読んだらしい。
でも、目の前にいるシュガーは部屋を縦横無尽に駆け回り
カーテンに上っては不器用に下に落下すると(笑)
個体差もあるだろうし、猫種によってというのも
そりゃあるだろうけど、うちも昔は凄かった。
網戸によじ登って虫のように張り付いたまま
外を見ていたし、椛はカーテンレールの上を歩いたり
エアコンの上にいたりもした。やっぱり猫っぽいよ。

元々、日本猫が好きな私。
今後、日本猫をきっと飼うと思う。
だけど長毛種のふわふわ感とヘニョヘニョした体つきが
最近ミョ~に可愛くて愛おしい。今更って感じだが

 図書館で借りた本です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。