私の日常&LAでの記録
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日読んだ本
2006年01月22日 (日) | 編集 |
 空気の読めない夫たち

 はじめてのヘビ コーンスネーク


『空気の読めない夫たち』
単純に面白い。
色んなケースが短く載っているからサクサクと読める。
ダラダラと長いと読んでて飽きちゃうけど、次から次に読めてしまう。
世の中には色んな夫がいるなー。
ただ、この本に出てくるのはあまり嫌な気分にならない夫たち。
臭いとか、子供っぽいとか、我が侭だとか。
まー、それらも妻たちには大変なんだろうけど
暴力を振るうとか、ギャンブル三昧っていう夫に比べたら
まだいいほうなんだろう。だからあまり重くはならずに読めたのかも。


『はじめてのヘビ コーンスネーク』
ヘビ好きな私。
コーンスネークの事を詳しく知りたいと思って借りた。
でも…パラパラと見ただけ。
ベビーは可愛いけど、それ以上になるとあまり興味ないかも。
私は、ニシキヘビのようにでっかく太くなるヘビが好きだと
再認識した。好きでもさすがに飼わないけど
でも首に巻いて写真は撮りたい。

 図書館で借りた本です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。